住信SBIネット銀行の審査は甘い?厳しい?

見出し
矢印
申し込み

住信SBIネット銀行カードローンの審査は厳しい?

基準

住信SBIネット銀行カードローン審査を受ける上で気になってくるのが審査基準の厳しさ。住信SBIカードローンの実際の借りやすさはどの程度なのでしょうか?

 

ネットの口コミでは、住信SBIネット銀行のMR.カードローンは審査が厳しいといわれたり、そのまったく反対の甘いとか、緩いという意見まで目にします。本当のところは細かな審査基準だって明らかになっていません。

 

その為「住信SBIネット銀行に申し込みをしたらどんな審査をされるのだろう…」と気になっている人が多くいると思いますので、この項を使って住信SBIネット銀行の.カードローン審査の厳しさと審査基準をお話していきます。

 

 

住信SBIネット銀行カードローン審査厳しい!はウソ!

住信SBIネット銀行カードローン審査は厳しいと言われていますが、これはウソです。といいますか、銀行カードローンの審査に厳しいも甘いもありません。

 

私たちがお金を借りるときには、それぞれの銀行や消費者金融が独自に設定している項目と基準に従って融資の可否が決定されるだけです。

 

ということで、問題になってくるのが「審査基準」です。実は住信SBIを含め多くの銀行のカードローン審査基準については、残念なことに具体的な数値は公表されていない為、知るすべがありません。

 

でも、審査申し込み時に記入する項目からある程度予想することは出来ます。

 

 

住信SBIネット銀行カードローン審査はあなたのココを見る!

MR.カードローンの審査はあなたが返済をきちんと出来るのかどうかをチェックする為に行われていますから、当然年収は見られます。

 

言葉にすればよくみる、安定収入があることという一文ですね。ただ、現在あなたに一定以上の年収があったとしても、既に借金まみれになっているとその年収もあてにならないので、年収だけでなく、ローン残高もチェックされます。

 

また、これまでのクレジットカードの利用状況や、支払い状況、さらに返済の延滞などの金融事故があるかどうかということも見られます。

 

これらの信用情報が特に大事なことは言うまでもありません。いわゆるブラックリストに掲載されている場合には、住信SBIネット銀行での借入れは絶望的といっても良いかもしれないほどです。

 

これら、あなたの信用情報に問題がなければスムーズに審査を通過することが出来るのですが、もし、過去の借り入れにおいて、返済遅れが目立ったりしていると、今回の審査に支障をきたす可能性もあります。

 

信用情報機関に申し込みをすれば、あなた自身も自分の事故歴や返済歴などをチェックすることができるので、今後フリーローンだけではなく、自動車や教育ローン、住宅ローンの審査を受ける予定がある場合などは一度自分の信用情報を請求してみることをおすすめします。そこで手に入る情報はこの先かなり役に立つのではないでしょうか。

矢印
申し込み

住信SBIネット銀行.カードローンの口コミでの評判は?

 

低金利で借りたいならおすすめ
金利がどこよりも低くなっている銀行ということもあって、こちらの銀行を利用しました。その代わり即日融資が受けられない銀行なのですが、特に当日の融資にこだわっていませんでしたので不便を感じることがなかったです。
借入をしたのは、趣味の買い物をするのにお金がなくて借入することになりました。利用した時の銀行の対応は手続きなどをするときのスタッフさんの対応が親切でしたし、こちらのカードローンに対しての内容もしっかりと説明してくれて良かったです。
また、審査まで普通にいけましたし審査も可決に至り利用しやすいなという実感が持てました。本当に低金利で借入できたことに感謝していますし、これを機にまた融資を受けるならこちらの銀行を検討したいです。

30代 男性



 

楽器購入のため
最初に利用したきっかけは、趣味である音楽の楽器を購入するためでした。
友人からの紹介で住信SBIの存在を知ったのですが、まずやはり金利0.99〜14.79%という圧倒的な低さにひかれました。
それまでは消費者金融での高金利の融資しか受けたことがなかったのでこの数字には驚きました。
自分は申し込みを行った際、その当時5年ほど正社員として継続勤務していたので審査には通りましたが、
ネット等での評判を見る限り、金利が低い分審査は厳しめのようです。
実際利用をしてみて思ったのは、返済方法が決められた返済日の自動引き落とし以外に選択できないというのがやや不便に感じました。
また、一度だけ返済が滞ってしまったことがあったのですが、その際事前に連絡を入れて事情を説明したところ
こちらからお願いした返済日まで待っていただけると真摯に対応してくださいました。
全体的に、大手だけあって安心して利用できる会社だと思います。

30代 男性



 

金利が安いので選びました
私が住信SBIネット銀行カードローンの利用を決めた理由は返済時の金利の低さです。カードローンも多数ありますが、中でも有数の低金利です。
最も低金利の場合、0.99%〜です。ただ、私が申込のときはそこまで低金利ではありませんでした。
借入れ金額などにより金利は異なり、少額の借入れの場合は上限金利が適用されます。ですが、それでも他のカードローンより低金利です。
実際に利用して良かったのが借入れ・返済方法の手軽さです。セブン銀行のATMからも借入れ・返済可能、しかも手数料無料です。申込には住信SBIネット銀行の口座が必要で、無い人は口座開設が必要です。
この場合、借入れできるまで2週間くらいかかります。既に口座がある人の場合、審査も振込も早いです。早い場合、即日か翌日には審査結果が来ます。即日か翌日には借入れできるので、急な出費の場合も便利です。

20代 女性



 

結婚式の予算がオーバー
結婚式を挙げるにあたり、やはり100万ほど当初の見積もりよりもオーバーしてしまい、元から金銭面に余裕のない中で挙げようとしておりましたので、増額分をどうやって工面しよう…と思い「ブライダルローン」で検索をしたのがきっかけでした。
住信さんの多目的ローンが利子も安いと調べる中で分かったので申し込みをしました。順調に審査も通ったのですが、審査が通りましたよという連絡が、サイト内のメールボックスに届いていたようで、なかなか連絡が来ないなぁと思ってサイトを見ていたときに存在に気づきました。
そのおかげで、必要な日にぎりぎり1日間に合わず、結局借入しませんでした。結婚式の資金は親が助けてくれましたが、それ以外のお知らせはメールで来るのに…なんでなんだろう…と思いました。利子自体は本当に低いと思いますし、とても良心的な銀行さんだとは思います。ネット銀行を初めて開設しましたが、こういうシステムなんだなぁ、と勉強になりました。

20代 女性



 

引越しで急にお金が必要に
引越しをする必要が急に出てしまい、もろもろお金が必要になったのでどうしようかと悩んでネットを見ていると、住信SBIネット銀行のカードローンは金利がとても低いということを知りました。それ以前に自分もネット銀行の口座を一つ持っておかねばと思い、住信SBIネット銀行の銀行口座を持っていたので、ちょうど諸々の手間が省けるということも決めた一つの理由でした。
カードローンには2つコースがあってプレミアムコースだと金利が他の金融機関より半分近く低いという、ものすごく大きなメリットが決めた最大の理由でした。ただしプレミアムコースは審査が通常よりさらに厳しいとあったので少し不安でしたが無事審査も通りました。返済も利子が少ないので精神的にもすごく楽に感じれます。正直この金利で借りれると他で借りることが想像つきません。

30代 男性



 

おまとめローンとして
元々、口座を持っていたことから利用を検討しました。
インターネットで詳細や口コミを確認したところ、好感が持てたのと、金利が他銀行に比べて低く抑えられそうだったので申し込みました。
実際に申し込んだ後、仮審査、本審査と進んでいきますが、非常にスムーズでした。自分の場合は、メールだけで済みました。
電話による確認があると、どうしても時間が掛かってしまったり、利用できるようになるまでスムーズにいかないと思っていたので、その面は非常に助かりました。
また、借入は、24時間、保有口座へ振替という形で借入できるので、ATMを利用するなど、余計な手間が掛からず、好感が持てました。返済に関しても、返済金額や金利など、非常に利用しやすい形になっていると思います。

30代 男性



 

住宅ローンの返済に
住信SBIネット銀行に口座を持っていてメインの口座として使っていました。ネット銀行の中でも使いやすく安心できるところです。住宅ローンの返済が厳しい月があったので利用しました。審査には収入証明書も不要でしたし、在籍確認の電話もありませんでした。在籍確認がなかったのはありがたいです。
ずっと使ってきた口座なのでかは分かりませんが審査も無事に通る事ができましました。合否はメールできました。メインで使っているところなので担当者の応対もよかったです。口座数も多いので金利はもうちょっと低く抑えて欲しいです。
そして増額も簡単にできましたし、急な出費の時には是非持っておいた方がいいなと思います。急な返済もATMでできるので便利です。

30代 男性



 

事業資金と生活費に
私の場合、この住信SBIネット銀行カードローンを利用をしようと思い至ったきっかけというものは、そもそも同商品の広告がポイントサイト内において掲載をされていましたので、そのフォームからの申し込みをして、ちょうどその頃に不安があった生活面においての、生活費と事業資金の確保が目的で借り入れの方をしたような流れでした。
そうした流れでの申し込みのやり方でしたが、インターネット画面上からの申し込みをした担当者からの電話確認の連絡が1回だけあったのみで、簡単に申し込みが完了し、4日間くらいしてからカードが説明書類などと共に送付をされて来たような感じでしたので、とくに難しいところとかは無く、とても安心をしました。
不満な点はといえば、金利自体が14.0%台という高さがありますので、これをせめて10%台に下げて欲しいというのが、正直な私の主張であるといえます。マスターカードでのクレジットサービス付きですので、イザという時に頼りになる点が、とてもうれしいところです。

40代 男性



 

他からの借り換え一本化に
他の金融機関から借りていた住宅ローンや少額の借り入れをまとめて一本化するために、色々と検討した結果住信SBIネット銀行に決めました。家族がSBI証券に口座を持っていましたので、基準金利よりさらに0.5パーセントも金利が引き下げられる点が大きな決め手となりました。
実際に審査に通るのかわからずとても心配していましたが、時間は3日ほどかかったものの無事に通過することができホッとしました。源泉徴収票など提出書類を用意する手間はありましたが、何よりも金利の安さが魅力でしたのであまり気にならなかったです。
ネット専門で来店する必要もないため、その点はとても楽でした。確認の連絡は職場にきましたが、個人名でしたので周りに知られることもなく安心でした。

30代 男性



矢印
申し込み

住信SBIネット銀行カードローンの最短即日申し込み窓口はこちら

カードローン審査記事一覧

カードローン会社の多くは、仮審査を用意しています。仮審査を利用すれば、自分が審査に通過するかどうかの目安を知ることができるため、落ちると分かっている審査に申し込むリスクがありません。ですので、せっかくなら仮審査に申し込んでから本審査を受けたいところではありますが…住信SBIネット銀行カードローンに仮審査はあるの?残念なことに、住信SBIネット銀行カードローンには仮審査がありません。ですので、事前に...
住信SBIネット銀行カードローンのクレジットカードがあるといった噂もあります。でも、これは何か違うような…。カードローンって意味を知らない人にとってみるとクレジットカードって捉え方になるみたいなんですけど、正確には全く異なるものなので覚えておきましょう。クレジットカードとカードローンの違いは?クレジットカードとカードローンは、どちらもお金がない時でもお金の工面が出来るという点は共通しています。しか...
住信SBIネット銀行カードローンもそうですが、カードローンの契約をするには、連帯保証人が必要というのが一般常識。よって、住信SBIネット銀行カードローンの利用に際しても保証人を準備しなければいけないような気がします。でも、実際のところは…?住信SBIネット銀行カードローンなら保証人が必要ない!嬉しいことに、住信SBIネット銀行カードローンは保証人を用意する必要がありません。つまり、申し込み者本人ひ...
住信SBIネット銀行カードローンの申込を土日にしか出来ないという方もいると思いますが、土日や祝日に申込をすることは出来るのでしょうか。また、申込が出来るとして、審査はどうなってくるのでしょうか。この点についてお話していきたいと思います。住信SBIネット銀行カードローンは土日や休日の申し込みにも対応している!嬉しいことに、住信SBIネット銀行カードローンは土日や休日の申し込みにも対応しています。です...
住信SBIネット銀行カードローンは低金利で借入の出来る優れたカードローン会社ですが、利用をする為には、審査に通過する必要があります。この審査に通過しなければ、絶対に借入をすることは出来ません。審査に落ちた時はどうしたらいいの?人によっては、残念ながら審査に落ちてしまうこともあるでしょう。こんな時はどうしたらいいのでしょうか。それは、他社のローンに申し込む事です。住信SBIネット銀行カードローンの審...
住信SBIネット銀行カードローンを借換えローンやおまとめローンで利用しようと思っている方も多いと思います。そんな時に気になるのが「他社借入があっても借入出来るのか?」ということです。ですので、まずはその点について紹介していきます。住信SBIネット銀行カードローンなら他社借入があっても大丈夫!住信SBIネット銀行カードローンは他社に借入があるから融資を行わないという決まりを設けていません。住信SBI...
住信SBIネット銀行カードローンで契約をするには@本人確認A在籍確認B収入証明の3つが必要になってきます。審査に通過しても、これら3つをパスしないと、契約をすることが出来ないので、くれぐれも気を付けて下さい。本人確認とは?住信SBIネット銀行カードローンの本人確認は、審査時に入力した情報に偽りがないかどうかをチェックする為のものです。これに偽りがあると審査を通っていても、契約をすることが出来ないの...
住信SBIネット銀行カードローンを利用する前に知っておきたいのが、住信SBIネット銀行カードローンの年齢制限です。カードローン会社の多くは、年齢制限を設けており、これにひっかかってしまうと、借入をしたくても出来ないというわけです。住信SBIネット銀行カードローンの年齢制限はどうなっているの?住信SBIネット銀行カードローンの年齢制限は満20歳以上満65歳以下となっていますので、この年齢以外の方は申...
住信SBIネット銀行カードローンの利用で知っておきたいのが、利用限度額と利用可能額です。名前こそ似ていることの2つですが、意味は全く違うので、しっかりと覚えておいて欲しいと思います。ここを間違っていると後々「あれ?思っていたのと違う!」となるので要注意です。住信SBIネット銀行カードローンの利用限度額はいくら?利用限度額とは、住信SBIネット銀行カードローンが定めている融資の上限となっており、この...
住信SBIネット銀行カードローンの利用をする際に覚えておきたいのは、コンビニでも利用が出来るのかどうかということです。今はコンビニでカードローンの利用が出来るのは当たり前になっていますけど、万が一出来ないということも考えられるので、この点だけは事前にチェックしておきたいところです。住信SBIネット銀行カードローンはコンビニでも利用が出来る!住信SBIネット銀行カードローンはセブンイレブン、ローソン...