住信SBIカードローンの在籍確認は?

本人

住信SBIネット銀行カードローンで契約をするには@本人確認A在籍確認B収入証明の3つが必要になってきます。

 

審査に通過しても、これら3つをパスしないと、契約をすることが出来ないので、くれぐれも気を付けて下さい。

 

本人確認とは?
住信SBIネット銀行カードローンの本人確認は、審査時に入力した情報に偽りがないかどうかをチェックする為のものです。これに偽りがあると審査を通っていても、契約をすることが出来ないので気を付けて下さい。尚、この際には本人確認書類の提出が必要となっており、運転免許証やパスポート、健康保険証のコピーが必要です。

 

在籍確認とは?
在籍確認とは、審査時に申告した会社に、あなたが本当に在籍しているのかどうかをチェックする為のものとなっています。具体的な方法としては、会社への電話連絡です。住信SBIネット銀行カードローンの担当者が会社に電話をして、あなたに繋がるかどうかで、在籍確認の完了となります。

 

収入証明とは?
借入希望金額が100万円を超える場合のみですが、収入証明書の提出が必要になります。源泉徴収などの収入を証明する書類を提出することで証明となります。ただ100万円以下の借入に関しては提出の義務はありません。しかし、個人事業主の方になってくると100万円以下の借入でも提出を求められるケースがあります。

 

以上が、住信SBIネット銀行カードローンの契約で必要な手続きとなっています。

 

収入証明書に関しては、直ぐに準備することが難しかったりするので、住信SBIネット銀行カードローンの利用を考えている人は事前に準備しておくと良いでしょう。

住信SBIネット銀行カードローンの最短即日申し込み窓口はこちら